2014年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2014.01.30 (Thu)

気まぐれAVベストテン2013

去年は不作だったせいか、かなり寂しい結果となっています。
けっきょく気に入った作品は10本もなかったですね。

過去のベストテンはこちら↓
気まぐれAVベストテン2012
気まぐれAVベストテン2011

第一位「HimeMix No.555 MADOKA」
himemix555madokasample.jpg
もともとは「素人AV体験撮影522」で見つけた子。
作品としての出来がイマイチだったので、「Himemix」で再発見したときは感動した。
決して美人というわけではないが、ほんわかとしたやさしそうな雰囲気がたまらない。
いつもニコニコとしていて癒し系なのもポイント高。
これを含めて二作しか出演作がないのが実に残念。

第二位「oooo9.com 投稿素人 スレンダー美女」
00009toukouslender001.jpg
完全な素人作品。昨年からいろんなところで見かけるので本当の出典は不明。
制服姿からすると、若干昔の作品らしい。
これほどの清楚な黒髪美少女がAVに出てしまったというのがまず驚き。
常にはにかんだ笑顔を見せながらも緊張しているのが伝わってきて、なおさら興奮する。
惜しむらくは素人作品のせいかアングルが固定気味で、挿入後がイマイチなところ。

第三位「【個人撮影】 清純系美女22歳のハメ撮り動画」
seijunkeibijo001.jpg
これまた個人撮影作品。出典は不明。
この手の素人カップル撮影ものは中途半端に終わってしまうことが少なくないが、これは最後まで続いていて、カメラアングルも悪くないので見やすい。
多少ギャルっぽい女の子であるが、リアルなカップル同士のエッチはなかなか見られるものではないので貴重。

第四位「素人AV体験撮影522」

第一位の「HimeMix No.555 MADOKA」と同じ人。
あまりAV女優らしさを感じないので、リアルな体験撮影という感じがする。
そのかわり画面が暗く、プレイも正上位が延々繰り返されるばかりでイマイチ。
男優も同じなので、プレイの充実度から「HimeMix」のほうを見たほうが良いかも。

第五位「スゴ腕芸能スカウトマンが連れてきた!芸能人顔負けの上玉素人娘がこんなエロいことしちゃいました!! 2 ~ウブな美少女ほど、実はエロかった!!の巻~」
sugoudesukautoman2006.jpg
今年の収穫は川仲ことみを見つけたこと。
最初は女優名もわからないままだったが、実はいろいろな作品に出ていることが後にわかる。
普通っぽいかわいさが魅力なので、こういう素人ものがよく似合う。
今のところはこれという作品が少ないのが欠点か。

第六位「出演交渉336時間!アイドル級に可愛い現役女子大生をマジックミラー号でAVデビューさせます! 」
shutsuenkoushou336001.jpg
現在は女優ものはほとんど見なくなったが、これはなかなか良かった。
本条亜未は以前はギャル女優だったらしいが、再デビューして黒髪にしてからは抜群に良くなった。
美乳とムチムチしたカラダのバランスは、これまでの女優と比べてもかなりのレベルといってもいいかも。
中身がギャル女優のときと変わらぬ淫乱系なのが気になるが、そのかわりカラミはかなり充実している。

第七位「HimeMix No.534 AYA」
himemix534aya002.jpg
出っ歯が目立ってまったく美人ではないが、真面目そうな就活生がひょっこりAVに出てしまったという感じがよかった。
顔が貧相なわりにはカラダはムチムチしており、いかにも堅そうな女子大生なのにエッチが好きらしく、プレイもかなりレベルが高かった。
これで顔がよかったら神作品になったと思うので実に惜しい。
HimemixやシロウトTVでよく見かけるソバージュの男優がからむ女優はほかでは見かけない人が多いが、独自のルートがあるのだろうか。

第八位「実録 大阪ホテルヘルス 本番面接の実体 あゆみ(18歳)」
taikenshidouchuu008.jpg
若干昔の作品。
ありきたりの風俗体験指導ものだが、ごく普通の女子大生が出ている感じでなかなかよかった。
近くで見ると歯並びが悪くて見栄えは実はよくないが、この作品では照明が暗いせいか、欠点があまり目立たずにかわいく見える。

第九位「av-taiken AV体験 りえちゃん 18歳」
avtaikenrie001.jpg
無修正ものは正直あまり見る気にはなれないが、「av-taiken」シリーズではたまにかわいい子が出演する。
このシリーズにしてはあまりギャルっぽくもなく、常にニコニコと男優の要求に応えていて好感がもてた。
プニプニしたカラダもよい。

第十位「児○買春常習犯撮影流出! 中○生援交映像集」

以前からサムネイル画像でよく見かけていて、ずっと見たかった作品。
2007年とやや昔の作品で、今ではゴーゴーズ以外ではあまり見かけなくなった援助交際もの。
女優は画像どおりのかわいさだが、援交ものということで下手な素人が撮影しているという設定なので、リアルさを楽しむ作品で、カラミの面白さはなし。

web拍手 by FC2
13:59  |  ベストテン  |  コメント(8)

2014.01.28 (Tue)

「A子さん MIRAI」

ako141jp.jpg
「MIRAI」

最近は不調が続いています。
これはと思って動画を購入してみても、どうも違うなあ・・・と思って途中で観るのを止めてしまったり。
最近は、素人系の作品だと、どうしてもナンパものに偏っている傾向があるので、普通の素人体験撮影ものはいいシリーズが少なくなってきていますね。

今回のは、ジャケでの女優さんがあまりにもキレイすぎる印象があったので敬遠していたんですが、試しに見てみることにしました。

確かに実物も、清楚系のキレイなお姉さんという感じです。
20歳ということになっていますが、実際はもう少し年上で、人妻ものが似合う気がします。

ジャケだと大人しめな印象があるんですが、本人はいつもニコニコと笑っているような明るい性格みたいです。
ちょっと舌足らずなしゃべり方をするので、ぶりっこを演じているような感じですね。

最近はお腹の肉が気になる女優さんが多いんですが、この人は腹筋が割れているんじゃないかと思うくらい引き締まった体をしています。
もうちょっとプニプ二した体のほうがいい気もしますが。

エッチはかなり慣れている感じがします。
ジャケのイメージのまま、奥手で経験が少ない感じを出してくれればよかったんですが、キスもうまいし前戯の段階からかなり感じているので、普通の女優さんと変わらないですね。

女優さんはかなりレベルが高いと思いますが、全体的に演じている感じがしてしまって、イマイチのれないところがありました。
普通のAVとして見るならかなり満足なんですが、素人ものとして見るとどうか?という気がします。
AV女優としてはかなりの素材なので単体デビューしても普通に人気が出るんじゃないでしょうか。

akomirai001.jpg

web拍手 by FC2

タグ : あゆみ翼 上原みらい

12:08  |  企画物  |  コメント(0)

2014.01.08 (Wed)

素人動画

たまたま見つけた動画です。
素人が撮ったものはいいですね。
こういう感じで、ちゃんとした作品があればいいんですけどね。



web拍手 by FC2
22:28  |  企画物  |  コメント(0)

2014.01.08 (Wed)

「美少女即ハメ白書 15」

118shl00015pl.jpg
「美少女即ハメ白書 15」


「美少女即ハメ白書」はプレステージにしてはチープなシリーズで、出ている女優も特に見るべきところはないんですけど、ごくたまにかわいい子が紛れていることがあるんですよね。

全部で4人出ていますが、2人目の子がサンプルでよさげな感じがしたので、試しに動画を購入してみました。

尖った目をしていて素顔はきつそうな顔をしていますが、終始照れ笑いをしているせいで清純っぽく見えます。

ちょっとぽっちゃりで、オッパイもあまりなくてスタイルがいいわけでもないんですけど、そのぶん素人っぽい雰囲気が出ていますね。

今回でエッチが5回目というのはさすがに設定としても、エッチに慣れていない感じはうまく出ていて、いまどき珍しい控え目なあえぎ声もよかったです。

とはいえ、4人の中の目立たない一人なので、時間も30分と短くて、かなり乱暴でぶつ切りな編集がされています。
さすがに完全版は難しいとしても、もうちょっとプレイを堪能したかったというのはありますね。
時間が短い上に、男優が下手すぎて、挿入後も激しくしたかと思えば止めたりで、見ていてイライラしました。

挿入するときのゴムをつけるかどうかという交渉は、まあこれも設定でしょうけど、なかなかリアルでよかったです。
素人という設定はよかったので、あとはプレイをなんとかしてくれれば、もっと良作になったんでしょうけどねえ。

できればほかの作品も見てみたい気がしますが、倉田里美という名前で処女喪失ものに出ているみたいですね。
今回のを見たあとではさすがに見る気にはなれませんが、時間もたっぷりだし、プレイ的には充実しているかもしれません。

bishoujosokuhamehakusho15001.jpg


web拍手 by FC2

タグ : 香西あき 倉田里美

20:01  |  企画物  |  コメント(0)

2014.01.05 (Sun)

久しぶりの風俗

正月休みでちょうどタイミングがよかったのと、日頃の自分へのご褒美ということで、久しぶりにソープへ行ってきました。(おかげで、タブレット購入は先に延びそうですが・・・)

お店はいつもの「club華」でした。

前回行ったのが2011年の夏ですので、ちょうど2年ぶりになります。

それまではわりと定期的に通っていたんですが、オキニがいなくなるとどうしても足が遠のくものですね。
新規開拓しようかとも思ったんですが、大衆店レベルの価格帯だとこれというお店がなかなか見つからなくて。

なぜ突然行く気になったかというと・・・以前のお気に入り嬢が復活していたんですよね。

3年前に「就職する」といって辞めたんですが、今回期間限定で復帰みたいです。

でも同じ名前の人がいま在籍しているので、前回から別の名前に変わっていました。

写真の感じからおそらく本人だろうと思ってたんですけど、万が一別人だったらガッカリなので、エレベーターで対面するまではちょっとドキドキでした。

3年ぶりにお会いして、ああまた会えたんだと感動しましたね。

前回から少し肉がついたみたいですけど、スタイル抜群のエロい体と清楚な顔立ちは健在でした。

当然こっちは覚えているわけですけど、さすがに3年ぶりなので嬢のほうはうろ覚えという感じでした。

かつてのオキニなので、緊張感もプレイに入るまでのぎこちなさもなく、久しぶりの風俗だったのにすぐになじめることができました。

最初は思い出話で盛り上がったんですけど、二人でイチャイチャしながら服を脱がしあううちに自然にプレイに突入していきました。

こっちもかなり久しぶりなので、プレイはどうしていいかわからずに恋人同士のぎこちないエッチみたいになってしまいましたが。

あと、久しぶりだと挿入してもなかなか持続できなくて、けっきょく3回くらいトライする羽目になってしまいました。
でもだいぶ落ち着いていたので、前回とは違って正上位、バック、騎乗位といろんな体位を試すことができましたが。
なかなか発射できなくて、最後は腰を猛烈に動かしてやっと・・・という感じです。

終わった後は体を洗ってお風呂に入った後、ベッドでダラダラとトーク。

本当は二回戦をしたかったので嬢にそれとなくトライしてみたんですが、うまくかわされてしまいました。

そういえば、前回も一回戦で終了だったなあと。
一回戦後のサービスが良ければ、もっと最高なんですけどねえ。

まあいいか、と残りの時間をダラダラと過ごして時間終了。

嬢によると年内までは在籍するかも・・・ということなので、1,2ヶ月したらまた来ますと言い残して別れました。

ここ数年はオキニがいなかったこともあって風俗にはあまり目が向かなかったんですが、しばらくは楽しみが増えましたね。

web拍手 by FC2
13:55  |  風俗  |  コメント(4)

2014.01.05 (Sun)

素人ヌード写真集シリーズ

【初版本限定「特製写真カード」付き】沙和子 無償の愛【初版本限定「特製写真カード」付き】沙和子 無償の愛
(2013/06/14)
クロダミサト

商品詳細を見る


去年たまたまフライデーのグラビアで見かけて興味を持ってついつい買ってしまいました。

AVだとエッチが中心となって裸をじっくりと拝むことができないので、たまにはヌード写真集もいいですね。
しかも素人が被写体の写真集ってなかなかないですからねえ。
AV女優の写真集だと、どうしてもエロで低俗な感じになってしまう傾向があるので、グラビア写真集と同じように美しい体を鑑賞したいときは、こういう写真集はありかなと思います。

モデルとなっている女の子はカメラマンの友人ということらしいですが、清楚でもエロでもない普通の女子ってこんな感じなんだろうなって思われてくれます。
メイクを落としたきゃりーぱみゅぱみゅに似ていて、20代のリアルな女の子という感じです。

小柄なわりには美乳なのもいいですね。(レビュー見ると偽乳じゃないかって怒っている人もいますけど。)

ただ、ヌードということでなるべく人気のないところで撮っているせいか、撮影場所が畑だったり森だったりして微妙なんですよね。
せっかくの素人なのに、素人感があまり出てないのが惜しいです。

家の中でも撮影していますが、そこでも薄暗い民家で、ヌード特有の隠微な雰囲気が漂っていてあまり好きじゃないですね。

素人で友達の女の子を撮っているんだったら、もうちょっと日常感を出してもらえたほうがよかったです。

まあヌード写真集にありがちなんですが、芸術かエロかっていう選択はいつも難しいですね。

kurodamisatosawako001.jpg

web拍手 by FC2
13:00  |  写真集  |  コメント(6)
 | HOME |